救いような無いアラサー、アラフォーのおばさんパパ活女子のいつもの口癖

(オバサンのパパ活女子あるある♪)

20代後半~30代半ば、40代以上のオバサンP活女子の口癖とは?

⇒プロフィールで「年齢より若く見られます」「よく年齢より若く見えると言われます」と書いてあることが多い。

 

(解説)

「パパ活をやっているのは18歳~20代前半の女の子」・・・・そういうイメージを持っている人も多いでしょう。

ところが、どっこいパパ活の出会いでは意外に20代後半、30代、40代のアラサー、アラフォーのオバサンパパ活女子も多いのです。

 

中には50代以上のオバサンもちらほらいる!!

 

まぁ、パパ活も自由恋愛だし何歳だろうが活動するのは勝手だし自由なのでオバサンがパパ活やること自体は別に構わないのですが(オバサンがパパ活で出会える、出会えないは別として)

 

シュガーダディやペイターズなどのパパ活マッチングアプリ(サイト)で彼女らオバサンパパ活女子に共通する点が一つあります。

それは「実年齢より若く見えます」、「よく年齢より若く見えると言われます」と書いている点だ(笑)

 

まぁ30代、40代になってパパ活を始めるくらいだから、彼女らはよほど自信があるのでしょうね。(厚顔無恥?!)

また、実年齢より若く見られるから男性パパからアプローチもたくさん来ると思ってパパ活マッチングアプリ(サイト)を始めているのでしょうね。

 

しかし、我々男性会員からするとハッキリ言ってそんな事はドーでも良いことです。

我々男性パパが欲しているのは、「若く見える女性」ではなく「若い女性」なんです。

 

いくら実年齢よりも若く見えるオバサンでもやっぱり若い女の子にはかないません。

顔の若々しさも、肌の張りやツヤも・・・。

 

勿論、世の中には熟女好きな男性もおります。

パパ活をやっているパパの中にも若い女の子よりも少し落ち着いた年齢のアラサー、アラフォー女性を探している人もいるでしょう。

 

しかし、そういうパパは少数派でほとんどのパパは若い女の子が好きです(笑)

私もそうです\(^o^)/

 

オバサンのパパ活女子達頑張って!!

 

タイトルとURLをコピーしました